コスメにも使用期限がある

賢く無駄なく使い切る

ウーマン

コスメのアイシャドウは一塗りで目元の印象をガラッと変えられるので、複数色を揃えているという方も少なくないでしょう。
しかしコスメには安全に使用できる期間があり、それを過ぎると肌に何らかの悪い影響を与えてしまう可能性があります。
開封前のアイシャドウだと約3年、使用済みのものだと半年から1年ほどで品質が落ちたり、雑菌が湧いたりして不衛生になると言われています。
目元に塗るコスメですから、雑菌や品質の落ちた製品を使用することで、目に菌が入ったり、目元が荒れたりしてしまうかもしれません。
そんなことが起こらないようにするために、使い切れないアイシャドウは使用期限が切れる前に別のコスメに変身させてしまいましょう。
例えばブラウン系の濃い色は、ノーズシャドウやフェイスシャドウとして使うことができますので、別でシャドウを買わずともアイシャドウパレットの中の色で対応できます。
他の色も化粧下地に混ぜてコントロールカラーとして使ったり、クリームファンデーションなどに混ぜて色味を調節したりする使い方もできます。
ラメ入りのアイシャドウはマニキュアなどに混ぜて、オリジナルのポリッシュを作ってみるのも良いでしょう。
わざわざ別アイテムを買わなくてもアイシャドウパレットに良い色があればそれで対応できるので、お財布にも優しいですね。
ただし気をつけるべきことは、アイシャドウを使用した手作りコスメは雑菌が入りやすいので、早めに使い切ってしまうようにすることが大切です。

目元の印象が変わります

レディ

目元の印象を決めるアイシャドウですが、安価なものから高価なもまで価格は様々です。
メイクに必要なコスメはたくさんありますので、アイシャドウにどのくらいお金をかけられるかは人それぞれ価値観が違います。
アイシャドウのドラックストアなどでのメインの価格帯は700円から1500円くらいです。
安いものですと、500円以下で手に入るもコスメもあります。
百貨店などでブランド品を購入する場合は、5000円以上するコスメもあります。
価格差は、発色の違いであることが多いです。
安価なコスメですと、塗ってみると自分に合う色が出せなかったり、メイクして時間が経てば目の下に色移りしてしまうものもあります。
高価なコスメは、発色が良く時間が経っても落ちにくいものが多いです。
ただ、高ければよいというわけでもなく、安価でも品質が良く自分に合った色を出せるものもあります。
購入する際は、一度テスターなどで試してみて、実際の発色を確かめてから決めた方が良いでしょう。
アイシャドウは主役の色味以外にハイライトや引き締め色など同系色が3〜4色入っているものを使用すると奥行きが出て印象的な目元になります。
基本的な使用方法は、まずアイホール全体にベースになる一番薄い色をのせ、その次に主役のカラーをのせます。
最後に、目の際に引き締め色を細く塗ります。
この方法以外に色味の配分を変えたり、ぼかしたりすることで、仕事やデート、普段使いなど様々なシーンに合わせたメイクが可能です。

豊富なカラーが揃っている

女の人

現代は目元の美しさを強調するメイクが主流になっているため、コスメのアイシャドウは、欠かせない必需品になっています。
お店のコスメカウンターに足を運ぶと、豊富な商品が揃っていますが、パウダータイプの商品が根強い人気があります。
豊富なカラーのアイシャドウが販売されていますが、ブラウンやグレー、グリーン、ピンクなどの豊富なカラーが揃っています。
色白の人にはピンクなどの明るい色のアイシャドウも良く似合いますが、ブラウンやグレーは、通勤の時も使用しやすく、淡い色から濃い色まで揃っているので、陰影を付けたり、顔を立体的に見せる効果があります。
人気のメーカーのコスメは、安全性の高い成分で作られており、発色が良く、持ちが良い商品が揃っているため、幅広い年代の人に人気があります。
コスメのアイシャドウは、パールなどの光沢が入った商品も販売されているので、暑い時期に目元に付けると、涼し気な印象を与えることができます。
豊富な商品やカラーが揃っているので、自分の顔立ちや皮膚の色に合った商品を選ぶことが大事です。
アイシャドウを付けると、目元を大きく見せる効果があるので、必ず付けるようにして下さい。
パーティーなどの華やかな席に出席をする時は、ラメなどが入った商品も揃っているので、ファッションに合わせてお洒落を楽しむと良いでしょう。
アイシャドウをきれいに付けるために、専用のチップやブラシなどは、高品質な商品を揃えておくと便利です。

ハリのある若々しい肌を

婦人

肌は毎日のケアで生まれ変わる事が出来ます。肌の潤いを保ち若々しい肌を作る為には、エイジングケア効果が高い化粧品をきちんと使用しましょう。そうする事で、肌の老化の進行を抑制し、いつまでもきれいな肌を維持する事が出来ます。是非しっかりケアをしましょう。

もっと読む

コスメにも使用期限がある

ウーマン

使い切れないアイシャドウは、使用期限が切れる前にオリジナルコスメに変身させてしまいましょう。シャドウ代わりになったり、コントロールカラーとして使えたりと、お財布にも優しいです。オリジナルコスメは雑菌が入りやすいので、早めに使い切るように気をつけましょう。

もっと読む

加齢に負けない肌にする

美容液

あくまでも予防的な働きを持つケアのことをエイジングケアといいます。一定期間の使用が大切で、変化を感じるまでは、ある程度時間がかかります。従って、高額なものは負担が大きいので注意が必要です。また、ケアのやりすぎにも注意する必要があるので、自分の肌に合ったものを試しましょう。

もっと読む